<form id="dfpvd"></form>

      <form id="dfpvd"><listing id="dfpvd"><meter id="dfpvd"></meter></listing></form>

        关于日本高中外语教学法的研究[日语论文]
        文档价格: 1000金币立即充值 包含内容: 完整论文 文章语言: 日语
        文章字数: 8028 字 (由Word统计) 文章格式: Doc.docx (Word) 更新时间: 2019-06-25
        加入收藏

        日本の高校における外国語教授法についての研究[日语论文]

        摘要

        高中外语教学法在高中外语教育中具有重要作用。19世纪末自欧洲兴起的外语教育法改革运动中,与之相对的各种“新教学法”运营而生。日本对外语教学法的研究和引入一直走在除欧美先进国家外的后继国家的前列,其过程中产生的经验和教训对包括我国在内的后继国家发展外语教育事业、研究外语教学行为和外语教育理论、开发教学法有着重要的参考价值。

        对此,第一章介绍了日本外语教学法的详细情况,包括研究和引入的历史,各教学法的分类和特点。并提出了日本在外语教学法领域的研究始终走在前列是其取得重大成果的原因?;诘谝徽碌墓鄣?,第二章引用了取得成果和失败的两个案例,在前一章的基础上提出高中外语教育的一些固有特点阻碍了外语教学法的改革?;谇傲秸碌墓鄣愕谌麓悠渌煊虻睦砺刍蜓芯空叩慕嵌确治隽烁咧型庥锝逃墓逃刑氐闳绾巫璋庥锝萄Хǖ耐乒?,并提出了结合高中外语教育的实际倡导理论研究者和学校合作开发外语教学法的观点。

        关键词:外语教学法 外语教育 外语教育理论

        要旨

        高校における外国語教授法は高校外国語教育にとって重要な作用がある。19世紀末からヨーロッパで始めた外国語教授法改革によって、様々な「新教授法」が生まれた。欧米など先行者より、外国語教授法における研究と導入は後継者中で先行者になっている。その中にの経験と教訓は、我が国を含めの後発な国に重要な参考価値がある。

        そのため、第一章は日本による外国語教授法についての研究と導入の歴史、その分類や特徴など詳しく紹介した上で、日本は外国語教育の理論研究は常に優先することは様々な成果を得た原因を述べた。続けて第二章は成功と失敗の実例を二つ付けて高校外国語教育の特徴は外国語教授法の開発と導入に不利な影響を与えたと述べた。さらに第三章は別分野の理論と研究者の視点でその不利な特徴を分析した。最後に研究側と学校と協力し、外国語教授法の開発を行うと提唱した。

        キーワード:外国語教授法 外国語教育 外国語教育理論

        image.png

        上一篇:试论吉本芭娜娜的《厨房》的社会意义[日语论文]
        下一篇:从《源氏物语》看平安时代日本人的恋爱观[日语论文]
        相关文章推荐: TAG: 外语教学法 外语教育
        万恒彩票平台|官网_首页