<form id="dfpvd"></form>

      <form id="dfpvd"><listing id="dfpvd"><meter id="dfpvd"></meter></listing></form>

        东野圭吾《白夜行》中的女性形象[日语论文]
        文档价格: 1000金币立即充值 包含内容: 完整论文 文章语言: 日语
        文章字数: 8149 字 (由Word统计) 文章格式: Doc.docx (Word) 更新时间: 2019-07-03
        加入收藏

        東野圭吾『白夜行』における女性像に関する一考察[日语论文]

        摘要

        东野圭吾在《白夜行》里所塑造的女性都个性鲜明,带有神秘色彩,拥有着女性所具有的特质,吸引着读者进一步深入了解小说及人物,但是她们又因为各种主观和客观的因素,导致自身都有着悲剧性的命运令人唏嘘。本文介绍了东野圭吾的畅销犯罪推理小说《白夜行》中的女性形象及分析造成她们悲剧性命运的原因。东野圭吾笔下的女性有着日本传统女性的美好品德之外,也有着新时代女性的特征,同时因为是犯罪题材小说,其笔下的女性还有着常人难以想象的邪恶一面,矛盾的综合体,使人物形象更加生动丰满。

        关键词:  白夜行;女性;悲剧

        主旨

        東野圭吾書いた『白夜行』の中の女性は別々の性格がある、みんなは謎の人物である。女性としての特別の魅力がある。それで、読者はもっと深く小説と人物を了解したいである。しかし、彼達は主観的な原因と客観的な原因のせいで、みんなは悲劇的な運命である、ほんとうにかわいそうと思う。本文は東野圭吾の犯罪推理小説『白夜行』の中の女性像を紹介する、彼女たちの悲劇的な運命の原因を探す。東野圭吾書いた女性は日本伝統的な女性の品格が持っているだけではなく、新時代の女性の特徴もある。犯罪小説として、彼書いた女性は想像できない悪の一面がある。

        キーワード: 白夜行; 女性; 悲劇

        目次

        摘要 I

        主旨 II

        はじめに 1

        1東野圭吾の『白夜行』 3

        1.1日本推理小説での東野圭吾と『白夜行』 3

        1.2『白夜行』の女性魅力 3

        2『白夜行』における女性像 6

        2.1西本雪穂の人物像 6

        2.2江島江利子の人物像 7

        3『白夜行』における母親の人物像 8

        3.1雪穂のお母さん-西本文代の人物像 8

        3.2雪穂の養母-唐沢礼子の人物像 8

        3.3亮司のお母さん-桐原弥生子の人物像 8

        おわりに 10

        参考文献 11

        謝辞 12


        上一篇:从《失乐园》来看渡边淳一的情爱观[日语论文]
        下一篇:浅析日本推理小说的发展及其对日本文化的影响-以江户川乱步的本格派小说为例[日语论文]
        相关文章推荐: TAG: 东野圭吾 白夜行 女性形象
        万恒彩票平台|官网_首页